町田・相模原で過払いや債務整理の相談をするなら町田総合法律事務所

債務整理・借金問題に強い法律事務所 相談無料・初期費用無料です。まずはお電話ください。

レイク(新生フィナンシャル株式会社)に関して

レイク(新生フィナンシャル)に対する過払い金返還請求

企業情報

GEコンシューマー・ファイナンス株式会社が、「レイク」として消費者金融を営んできましたが、平成20年に新生銀行子会社となり新生フィナンシャル株式会社に社名変更し、さらに平成23年10月1日から親会社の新生銀行が「レイク」の商号と店舗網を承継しています。
平成12年にコーエークレジットを吸収合併しているので、コーエークレジットとの取引についても同社に過払い金返還請求ができます。

取引履歴の開示

 取引履歴の開示を請求した場合、平成5年以前の取引については履歴を破棄したと主張して開示されません。平成5年以前から取引がある方の場合は、それ以前の取引をご記憶や契約書等で推定して請求していきます。

過払い金返還の状況

訴訟前の任意交渉の段階では、過払い金元金の7~8割の返還になります。
訴訟提起すれば満額の早期返還に応じます。
大手消費者金融の中では、過払い金を回収しやすい会社です。
当事務所では、より高額の過払い金回収を目指して積極的に訴訟提起を行っています。

レイク(新生フィナンシャル)に対する任意整理

弁護士介入により、返済・督促は止まります。
利息制限法に引き直し計算で借金を減額して、残額を原則3年間以内の分割返済に応じてもらっています。

レイク(新生フィナンシャル)に関するコラム

消費者金融の傾向と対策に戻る

  • 過払い・債務整理の無料法律相談を実施しています。
  • メールでお問い合わせ
  • アクセスマップ

Copyright c 2009 Machida-Law-Office All rights reserved.