町田・相模原で過払いや債務整理の相談をするなら町田総合法律事務所

債務整理・借金問題に強い法律事務所 相談無料・初期費用無料です。まずはお電話ください。

新生カード株式会社(旧GEカード、GCカード)に関して

新生カードに対する過払い金返還請求

企業情報

新生カード株式会社は、レイクの名前で消費者金融を営むGEコンシューマーファイナンス株式会社が、プロミス系のGCカードを買収し、GEカードとしてクレジット事業を展開していました。その後レイクが、新生銀行の子会社になった際に、クレジット事業は分社化されて新生カード株式会社となりました。

なお、平成27年3月1日付で、新生カード株式会社はグループ会社である株式会社アプラスに吸収合併されました。アプラスが旧取引を引き継ぎますので、GEカードや新生カード時代に取引があった方は、アプラスに過払い金返還請求ができます。

取引履歴の開示

受任通知から取引履歴開示までかかる時間は約3週間ほどです。

過払い金返還の状況

訴訟前の任意交渉の段階でも、過払い金の約9割を3、4か月後の返還が可能です。

訴訟提起すれば利息付きの回収がそれほど長引かずに可能です。取引が長い方が多く、金利も高かったため、新生カードに対する過払い金はかなり高額になる方が多いです。同社に過払い金を持つ方は年々少なくなっていますが、いったん過払い金が発生すると100万円を超える過払い金の方が多いという印象です。過去の新生カード(GEカード、GCカード)と取引があった方は、ぜひご相談してみてください。

新生カード(旧GEカード、GCカード)に対する任意整理

弁護士介入により、返済・督促は止まります。

利息制限法に引き直し計算で借金を減額して、残額を36回の分割返済に応じてもらえる可能性は十分ありますが、同社に対して現在返済をしている方は、引き直し計算により残債務がなくなり過払い状態になる方が多いです。

平成27年4月24日

  • 過払い・債務整理の無料法律相談を実施しています。
  • メールでお問い合わせ
  • アクセスマップ

Copyright c 2009 Machida-Law-Office All rights reserved.