町田・相模原で過払いや債務整理の相談をするなら町田総合法律事務所

町田総合法律事務所へようこそ。私たちは、地域に住まいの方、地元の中小企業の方が気軽に相談できる事務所作りを目指しています。

横浜弁護士会が神奈川県弁護士会に変更~弁護士会の名称について~

横浜弁護士会から神奈川弁護士会に

神奈川県内の弁護士が所属する横浜弁護士会は、平成28年4月1日から、名称を神奈川県弁護士会に変更しました。
神奈川県の一部の地域である横浜という名称は、神奈川県全体を管轄する弁護士会の名称としてはふさわしくないとのことで、ずいぶん昔から名称変更の議論があったのですが、今回ついに変更されることになりました。

弁護士会について

弁護士会は、弁護士にとって強制加入団体であり、弁護士は各地域の弁護士会に必ず加入しています。
単位弁護士会は、地方裁判所の管轄ごとに設置するので45の府県庁所在地と札幌、函館、旭川、釧路の各地方裁判所に対応して設けられています。東京だけは東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会の3つに分かれていますので、日本全体で52の弁護士会が存在します。
旧横浜弁護士会は、神奈川県を管轄する弁護士会です。ちなみに、当法律事務所がある町田は東京都ですので、当事務所は第一東京弁護士会に所属しています。

まだ名称変更していない弁護士会も

弁護士会の名称に都道府県名が入っていないのは、仙台、横浜、金沢(北海道を除く)の3か所でしたが、横浜弁護士会の名称変更により、残り2か所になりました。
これらの弁護士会もいずれは名称変更するのかもしれません。
なお、弁護士会名は変わりましたが、裁判所は横浜地方裁判所のままで、神奈川地方裁判所に変更する予定はありません。

平成28年4月25日

  • 過払い・債務整理の無料法律相談を実施しています。
  • メールでお問い合わせ
  • アクセスマップ

Copyright c 2009 Machida-Law-Office All rights reserved.