町田・相模原で過払いや債務整理の相談をするなら町田総合法律事務所

町田総合法律事務所へようこそ。私たちは、地域に住まいの方、地元の中小企業の方が気軽に相談できる事務所作りを目指しています。

解決事例 任意整理

裁判を起こされた後に任意整理をした事例

坂上さん(仮名)
男性(58歳) 独身の会社員 大和市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
信販系A社 約80万円

※A社から貸金請求訴訟を提起されていた。A社に勤務先を知られているので、判決が出たら給与差押の強制執行を受ける可能性があった。

#

任意整理の結果
借 入 先  残 債 務 額
合計 約80万円
減額金額 0円
毎月の支払額 約3万円
信販系A社 約80万円

坂上さんは、A社から借入れを行なっていましたが、半年滞納してしまいA社から貸金請求の訴訟を起こされてしまいました。
坂上さんは、A社から利息制限法の範囲内の年利18%の金利で借入をしていたため、借金の残額は減りませんでしたが、弁護士が介入した結果、A社は分割払いに応じてくれ、訴訟を取り下げてくれたので、坂上さんは給与差押を回避することができました。

任意整理解決事例の目次に戻る

  • 過払い・債務整理の無料法律相談を実施しています。
  • メールでお問い合わせ
  • アクセスマップ

Copyright c 2009 Machida-Law-Office All rights reserved.