町田・相模原で過払いや債務整理の相談をするなら町田総合法律事務所

町田総合法律事務所へようこそ。私たちは、地域に住まいの方、地元の中小企業の方が気軽に相談できる事務所作りを目指しています。

解決事例 過払い

完済していた業者から過払い金を回収した事例(令和元年)

小池さん(仮名)
男性(52歳) 会社員 横浜市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
信販系A社 0円(平成29年頃に完済・約16年の取引)
信販系B社 0円(平成29年頃完済・約18年の取引)
信販系C社 0円(平成29年頃完済・約18年の取引)
信販系D社 0円(平成24年頃完済・約2年の取引)
信販系E社 0円(平成29年頃完済・約8年の取引)

#

借 入 先  過 払 い 金 回 収 額
合計金額 約260万円
信販系A社 約200万円
信販系B社 約30万円
信販系C社 約30万円
信販系D社 0万円(過払い金なし)
信販系E社 0万円(過払い金なし)

小池さんは、信販系数社のキャッシングを利用していました。2年前に全社完済しそれぞれいつ頃から借りていたか覚えていない状態でのご依頼でした。当事務所に法律相談した結果、約260万円の過払い金が戻ってきました。

信販系B、C社よりもA社の方が取引年数は短いですが、A社は200万円と高い限度額で借り入れていたため過払い金が高額となりました。

D、E社は他の3社に比べると借り始めたのが最近で、利息制限法内の利率での借り入れだったため過払い金は発生しませんでした。完済案件の着手金は0円のため、過払い金が発生しなかった業者の分の弁護士費用は発生していません。


完済していた業者から過払い金を回収した事例(令和2年の事例)

白川さん(仮名)
男性(39歳) 会社員 厚木市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
信販系A社 0円(令和2年に完済・約17年の取引)

#

借 入 先  過 払 い 金 回 収 額
信販系A社 約30万円

白川さんは、信販系A社のクレジットカードのキャッシング機能を利用して約17年間キャッシングを行っていました。完済後すぐ当事務所に依頼した結果、約30万円の過払い金が戻ってきました。令和になって完済した方でも、10数年以上前からお取引がある方は過払い金が発生する可能性があります。


完済していた業者から過払い金を回収した事例

田上さん(仮名)
男性(40歳) 独身の会社員 町田市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
消費者金融系A社 0円(平成21年頃完済・約9年の取引)
消費者金融系B社 0円(平成23年頃完済・約10年の取引)
信販系C社 0円(平成23年頃完済・約10年の取引)

借 入 先  過 払 い 金 回 収 額
合計金額 約350万円
消費者金融系A社 約150万円
消費者金融系B社 約170万円
信販系C社 約30万円

田上さんは、約10年前から消費者金融系と信販系の業者から利息制限法を超える金利(グレーゾーン金利)で借入れと返済を繰り返していました。利息制限法に基づく計算をした結果、過払金が戻ってきました。


完済していた業者から過払い金を回収した事例

高橋さん(仮名)
男性(40歳) 会社員 相模原市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
信販系A社 0円(平成21年頃完済・約14年の取引)

借 入 先  過 払 い 金 回 収 額
信販系A社 約30万円

高橋さんは、信販系A社で約14年30万円の限度額内でキャッシングの利用をしていました。6年前に完済し、当事務所に依頼したところ約30万円の過払い金が戻ってきました。クレジットカードを発行している信販系の会社の場合、過払い金額は大きくない場合が多いですが、高い利息の期間にお取引があれば過払い金が発生しています。

完済していた業者から過払い金を回収した事例

田中さん(仮名)
男性(50歳) 会社員 横浜市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
消費者金融系A社 0円(平成17年頃完済・約5年の取引)
消費者金融系B社 0円(平成24年頃完済・約2年の取引)
信販系C社 0円(平成24年頃完済・約2年の取引)
信販系D社 0円(平成22年頃完済・約2年の取引)

借 入 先  過 払 い 金 回 収 額
合計金額 約24万円
消費者金融系A社 約22万円
消費者金融系B社 約2万円
信販系C社 約0万円(時効)
信販系D社 約0万円(時効)

田中さんは、消費者金融系数社で数年キャッシングの利用をしていました。取引期間2~5年と短いですが、2社は過払い金が戻ってきました。C社とD社は調べたところ最終の返済日から10年以上経過していたため、時効により回収することができませんでした。過払い金回収の時効は最後のお取引から10年です。完済している過払いの場合、着手金は無料ですので時効になって回収できなかった分の弁護士費用は発生しません。


完済していた業者から過払い金を回収した事例

佐藤さん(仮名)
男性(50歳) 会社員 川崎市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
消費者金融系A社 0円(平成23年頃完済・約6年の取引)
消費者金融系B社 0円(平成24年頃完済・約7年の取引)
信販系C社 0円(平成24年頃完済・約9年の取引)
信販系D社 0円(平成22年頃完済・約8年の取引)
信販系E社 0円(平成25年頃完済・約7年の取引)

借 入 先  過 払 い 金 回 収 額
合計金額 約230万円
消費者金融系A社 約18万円
消費者金融系B社 約110万円
信販系C社 約80万円
信販系D社 約3万円
信販系E社 約19万円

佐藤さんは、消費者金融系・信販系数社で数年キャッシングの利用をしていました。2、3年前に完済し、当事務所に依頼したところ合計約230万円の過払い金が戻ってきました。信販系C社の方が取引期間が長いですが、当時の利息がより高かった消費者金融系B社の方が過払い金額は100万円以上と高額になりました。


完済していた業者から過払い金を回収した事例

高本さん(仮名)
男性(46歳) 会社員 小田原市在住

債務の状況
借 入 先  残 債 務 額
消費者金融系A社 0円(令和2年に完済・約18年の取引)

借 入 先  過 払 い 金 回 収 額
消費者金融系A社 約250万円

高本さんは、約18年間ずっと消費者金融系の業者から借入れと返済を繰り返していました。完済後すぐ当事務所に依頼した結果、約250万円の過払い金が戻ってきました。令和になって完済した方でも、10数年以上前からお取引がある方は過払い金が発生する可能性があります。特に消費者金融系は昔の金利が高かったためお取引が長い方は高額になる可能性があります。平成20年より前からキャッシング利用がある(あった)方はご相談ください。

過払い解決事例の目次に戻る

  • 過払い・債務整理の無料法律相談を実施しています。
  • メールでお問い合わせ
  • アクセスマップ

Copyright c 2009 Machida-Law-Office All rights reserved.