町田・相模原で過払いや債務整理の相談をするなら町田総合法律事務所

任意整理で借金を減額 相談無料・初期費用は無料です。まずはお電話ください。

「任意整理後に金融業者から取り立てや嫌がらせを受けたりしない?」

弁護士の受任通知を受け取った業者は、貸金業法により、直接債務者の方と連絡を取ることは、禁止されています。一般的な業者は接触してくることはありません。万が一、接触を受けた場合は、すぐ弁護士に相談して下さい。

貸金業法(取立て行為の規制)
第21条  貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはならない。

第21条9 債務者等が、貸付けの契約に基づく債権に係る債務の処理を弁護士若しくは弁護士法人若しくは司法書士若しくは司法書士法人(以下この号において「弁護士等」という。)に委託し、又はその処理のため必要な裁判所における民事事件に関する手続をとり、弁護士等又は裁判所から書面によりその旨の通知があつた場合において、正当な理由がないのに、債務者等に対し、電話をかけ、電報を送達し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は訪問する方法により、当該債務を弁済することを要求し、これに対し債務者等から直接要求しないよう求められたにもかかわらず、更にこれらの方法で当該債務を弁済することを要求すること。

町田総合法律事務所では、過払い相談は無料、完済案件の着手金はゼロ、気軽にお電話ください。

  • 過払い・債務整理の無料法律相談を実施しています。
  • メールでお問い合わせ
  • アクセスマップ

Copyright c 2009 Machida-Law-Office All rights reserved.